多分、米肌の成分表に書いてある合成界面活性剤の事を見てそう言っている人がいるのかと思います。
危険だなんて大げさです。

肌に良くないのは石油系の合成界面活性剤であって、石鹸系、天然由来の成分から作った合成界面活性剤は特に問題はありませんよね。
米肌はちゃんと石油系合成界面活性剤フリーと明記しています。
正直で私は好感が持てましたけど・・・どうなんでしょうね。
米肌が危険だなんていうと、ほとんどの化粧品は危険になります。
軽い敏感肌の私は、ちゃんと使えました。美人になったか・・・それは疑問ですがw

 

肌のモチモチ感を感じたのは間違いありません。

知り合いの美容部員さんに聞いた話

私達のお肌って顕微鏡で見るとギザギザ、デコボコですよね。
そのデコボコを平らにするのが下地。

10

このヘコミを平らにするという感じです。そしてライスパワーNO11はセラミドを自ら生成出来るお肌にしてくれるという
成分です。

 

これはレンガに例えると、後ろ側からデコボコをなくしていくというイメージです。
化粧をしなくても、お肌がツルツルな人はヘコミが少ない人なんだと・・・・

 

私のお肌はレンガか!w

 

レンガのお話をしましたが、この皮膚の中からセラミドを生成する成分を含んでいるのはライスパワーNO11を配合してある化粧品しかありません。

 

潤い成分など気になる成分が配合されているものは多数ありますが、皮膚の表面からのケアだけだという事です。大切な事をいいました。

またレンガのお話に戻りますw
きっと私のお肌はこのくらいのレンガなのかも(T_T)

 

11
半分、納得してしまいました。さすが美容部員、説明が分かりやすいですね。

セラミドがある状態とない状態の画像を見てもピンとこないですよね?レンガの画像の方が悔しいけど納得できます。
12

という事で、シェアします。

アラフォーにもなると、お肌は間違いなく目の粗いレンガです(^^ゞ

レンガの溝を前からも後ろからも埋めましょw

ライスパワーNO11が配合されている米肌

最も配合されているのが、肌潤改善エッセンスです。モチモチ感はトライアルセットでも感じましたが、
セラミドが生成されている感触は、二週間では無理な事ですよね。

 

あ・・なんだか効きそう・・

 

 

このくらいの感触でも、私は単品購入を考えました。
決して安くはないけど、ライスパワーNO11の力に惹かれます。
お試しセットはバッジテスト

 

このくらいの、軽い気持ちで試すのがいいですね。
二週間で完璧な効果は期待するのは「せっかち」です。

感触は、かなりいいです。